緊急事態宣言の解除による弊社の対応について

この度の新型コロナウィルスの感染拡大により影響を受けた全ての皆様に、
心からお見舞い申し上げます。

 

世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症により、罹患された皆様および関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご回復をお祈りいたします。

新型コロナウィルス感染予防として、テレワークと交代出勤を実施しておりましたが、5月21日の緊急事態宣言解除を受け、テレワークの一部解除と交代出勤の制限緩和を行ないました。

今後もテレワーク、時差出勤を行ない、3密を避けつつ、業務が滞らないように継続して参ります。

なお、現在はコロナウィルスによる輸入や検査による納期の遅延はございません。

お取引様、ご関係者の皆様には大変ご不便をおかけいたしましたが、今まで以上のサービスの提供ができるように努めて参ります。

※一部の交代出勤、テレワークが続いております。担当者が不在の場合は担当者から折り返し連絡させて頂きますので、お問い合わせフォームよりご連絡を頂ければと思います。

お問い合わせフォームはこちら


今後とも株式会社阪井金属製作所をよろしくお願い致します。


 
株式会社阪井金属製作所
代表取締役 阪井 博史

 

2020年6月4日

 

 


 

 

株式会社阪井金属製作所では、新たな対策としまして4月23日より当面の間、出社スタッフを2班に分けて2交代制で業務を行う事といたしました。


これはスタッフの感染リスクを減らし、安全を確保すると共に会社の存続の為に考えた対策でございます。そのため、これまでよりも更に減員して、現在は営業いたしております。


スタッフ一同、これからも全力で対応させていただきますが、お客様には納期の延長等でご相談させていただく可能性がございます。万が一、納期延長をお願いする場合は、各営業担当より個別にご連絡をさせていただきますので何卒宜しくお願いいたします。


また、ご発注の時期ですが、お早めにご依頼いただけますと幸いです。
加えて勝手なお願いではございますが、少人数での業務体制となっているため、現在、電話対応が大変厳しい状況となっております。出社していないスタッフは、在宅にて業務にあたっており、メール対応は問題なく行っております。急を要する場合を除いては、お問い合わせをメールでご連絡いただけますと非常に助かります。


また、弊社の海外協力工場に関してましても、現在問題無く稼働しております。
皆さまには、これまで以上にご不便をおかけいたしますが、昨今の状況をご察しいただき、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


この状況が早期に収束し、日本全体の結束力を高め、一丸となり乗り越えられることを心より祈願いたします。


 
株式会社阪井金属製作所
代表取締役 阪井 博史

 

2020年4月24日

 

 


 

 

株式会社阪井金属製作所では、既に実施しております感染予防対策に加え、4月7日(火)に政府より発令されました緊急事態宣言に伴い、当面下記の対策を講じて営業を継続して参ります。

 

  1. テレワークおよび時差出勤の実施
    感染防止のため、テレワークおよび時差出勤を行います。出来る限りの業務の縮小を図りますので、メール等の対応に遅れが生じる場合がございます。
  2. 検査、および出荷業務に従事するスタッフの削減
    社内での接触を避けるため人員を減らし、必要最低限のスタッフで業務にあたります。そのため、納期の遅延が発生する場合がございます。
  3. 不要不急の訪問自粛のお願い
    感染対策の強化のため、ご協力をお願いいたします。

 

弊社は、これからもお客様、お取引先、スタッフの安全確保を最優先に、感染拡大防止に向けて政府の方針に基づき対応して参ります。本対策実施中、ご迷惑ならびにご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。 

 
現在、感染拡大の重大な局面にあります。
これから先の未来は、まさに今の私たち一人一人の行動にかかっています。 

 
一人一人の努力が実を結び一日も早くこの事態が収束することを願うばかりです。
痛みを伴いますが、一致団結してこの難局を乗りこえましょう。 

 

 
株式会社 阪井金属製作所
代表取締役 阪井博史


2020年4月9日