丸ヱム製品紹介

EXCEL 410μ-表.jpgEXCEL 410μ-裏.jpg☆Excel(エクセル)シリーズ

必要スペック・価格を照らし合わせながら選べるセルフドリルねじ・エクセルシリーズ!

SUS410EP、SUS410μ、PS550、SUS304J3M、SUS305J1と様々な材質でラインナップ。

また、ステンレス品を使用する以上は『錆びにくい』が絶対条件!



EXCEL-表.jpgEXCEL-裏.jpgとの考えより  2013年、マルテンサイト系の表面処理を一新しました。   

従来品より一段と耐食性が向上しております!

 

(SUS410 EP処理品 → 塩水噴霧試験 1000h目標 )

  取扱サイズ等お気軽に御問合せ下さいませ。

 

 

 

SF-160-表.jpgSF-160-裏.jpg☆SF-160+αシリーズ  

ステンレスの中でも耐食性が劣ると言われていたフェライト系ですが、 材料の見直し&表面処理加工でオーステナイト系(SUS304系)に近い耐食性・強度を実現しました。 

磁性がある為、大手住宅メーカーでも作業性向上を目的に採用頂いております! 

 ステンレスの小ねじ・タッピンねじをご使用の方はぜひご検討下さい。

 

 

 

サンロック-表.jpgサンロック-裏.jpg☆サンロック 

おむすび型の低トルクタッピンねじ。 小さなねじ込みトルクで強いめねじ成形が可能な為、連続作業の疲労が軽減されます。

  こんな時にご使用ください!  

1.連続ねじ締め作業の時に 2.タップ加工を省きたい時に

3.切粉が出ると困る時に   4.厚い鉄板等、高トルクのかかる時に   

5.塗装で下穴がつまっている時に

 

 

ALINC-表.jpgALINC-裏.jpg☆アリンコ

ALC版専用ファスナーです 下穴不要を必要とせず、ALCの切粉を内部に押し込みながら締結することで 強い保持力を実現します。

M4.・5・6の小箱入数は200本〜ですが、30本〜の小分けパックもございます。(M8は小箱50本入〜)

 

 

 

 

プラカラーエクセル-1.jpgプラカラーエクセル-2.jpg☆プラカラー  

頭部樹脂頭のセルフドリルねじです。

部材との色合わせで美観を損ないません。

特殊樹脂を使用しておりますので、劣化しにくく野外にも使用可能です。





fasny_1204_01.jpgfasny_1204_02.jpg

☆軽量化シリーズ

樹脂ねじのファスニー、強度問題を克服したβチタン合金ねじ、実用金属の中でももっとも軽いマグネシウム合金のねじ等 軽量化、

その他必要なスペックに応じてご提案させていただきます。

 

◇参考値◇

βチタン-表.jpgβチタン-裏.jpgSUSXM7 βチタン合金 純チタン アルミ合金 マグネシウム合金 ファスニー M4引張り破断荷重(KN) 6.0 7.4 3.8 5.0 2.45 1.57

比重 7.9 4.8 4.51 2.8 1.78 1.21







Mコート-表.jpgMコート-中1.jpg☆Mコート

ステンレスねじの焼付防止処理です。 ステンレスねじを使用するあなたには、締結時にねじの焼付きでねじがちゃんと締まらない、または外れないといった 経験があるでしょう。
ステンレスは熱が内にこもりやすく、ステンレスねじのかみ合い面が締結時の摩擦によって焼付きが頻繁に発生します。

これはステンレス鋼の特性ですので、潤滑剤の使用しか対策がありません。

Mコート-中2.jpgMコート-裏.jpg

二硫化モリブデン・油の塗布などが潤滑剤としてあげられる中、 衛生面・焼付き防止効果の面などでご支持を頂いているのが『Mコート』です。

他の焼付き防止処理に比べこんなところが以下の特徴があります♪

@テフロン系である事(食品衛生上無害)

A無職透明である事(外観を損なわない)

B乾性コートである事(作業者・被締結材を汚さない、埃等の付着が少ない)                      C持続性が高い事(ステンレスの特性上、長期間使用or海岸など酷な                                                                      使用箇所が多い)  

                                            D焼付き防止効果が高い事




FAMCON-表.jpgFAMCON-裏.jpg☆ファムコン

コンクリート締結用ファスナー。

鉄、SUS410、PS550の3種材でのラインナップ。

打ち込み式アンカーなどに比べ工程が少ない為、作業効率がアップします。下穴をあけてダストポンプ等で切粉を掃えば、

あとは通常のねじを締結する様に締付けるだけです!

 

PS550-表.jpgPS550-裏.jpg

PS550-中1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

Pロック-表.jpgPロック-裏.jpg☆Pロック

プラスチック専用ねじ。

従来のタッピンねじを樹脂に使用すると、空転が起こりやすく、また高い引抜力が得られません。

Pロックは、ねじ山角度を特殊な鋭角にし、トルクの低減・高い引抜強度を実現させました!